社会人がAdobeCCを安く買う方法!通信講座を受講して学生版を購入しよう

社会人がAdobeCCを安く買う方法!通信講座を受講して学生版を購入しよう

Webデザイナーの必須アイテム、PhotoshopやIllustratorを初めとしたAdobeソフトは通常の価格で買うと個人価格で年間約65,000円以上します。必須アイテムと言えど、それはかなりの出費と言えます。

AdobeのCREATIVE CLOUD プラン比較表はこちら

ですが、そんなAdobeソフトを約半額で買える方法があります。怪しい感じがするかもしれませんが、ちゃんと正規の方法なのでその方法を紹介しますね。

AdobeCCを安く買う方法

それはずばり学生料金で購入する、ということです。社会人だと「え、無理では?」と思うかもしれませんが、学生といっても別に学校に通わなくとも良いんです。通信講座でも何でも受けていればAdobeソフトは学生料金で買うことができるんです。

そしてそのAdobeソフトを安く買う方法が「ヒューマンアカデミー たのまな」です。

ヒューマンアカデミー たのまなとは

たのまな」はAdobeが認定するオンラインスクールで、通信講座を受講することができます。

私も学生料金狙いで10年程前にAdobeソフトを安く買うために利用しました。

たのまなの通信講座の内容

内容はオンラインの動画講座で、この講座を申し込むことによって、学生料金でAdobeCCを手にする事が出来ます。

今なら6月30日(火)までの限定で下記料金で購入することができます!

通常価格71,637円(税抜き) 36,346円(税抜き)

コース名 アドビ オンライン トレーニング通信講座
1ヵ月間 受け放題コース
内容 Adobe Creative Cloud ソフトウェア 1年契約
<講座内容>
・動画トレーニング【ストリーミング配信】
・サンプルファイル【ダウンロード】
・副読本テキスト【ダウンロード】
・課題トレーニングデータ【ダウンロード】
学習できるソフト ・Photoshop
・Illustrator
・InDesign
・Dreamweaver
・Flash
・After Effects
・Premiere Pro
価格 通常価格71,637円(税抜き) ⇒ 36,346円(税抜き)
※今なら6月30日(火)まで
支払い方法 クレジットカード、Amazon Pay、銀行振込、オリコ教育ローンのみ

勉強方法は動画を見ながらの自己学習です。

課題トレーニングはありますが、出来たものを提出する必要はありません。

もし、添削指導を希望するのであれば、オプション料金が別途かかりますが見て貰うことも可能です。

また、講座を全て受講する必要は特にないので、さっと確認して自分に必要なそうなところだけ確認するのも有りです。

たのまなのこの通信講座を利用すれば、学生料金でAdobeソフトを3万円代で手にすることが出来ますが、普通にAdobeソフトを買おうとしたら個人版の通常料金で税込で約65,000円以上はします。

Amazonで同様のAdobe Creative Cloud コンプリートを買おうとしても6万円以上はします。

そのため、社会人がAdobeソフトを安く買いたなら、通信講座を申し込んでそこからAdobeソフトをゲットするのが一番の近道です。

たのまなについての詳細はヒューマンアカデミー たのまなの公式サイトをチェックしてみてください。

終わりに

Adobeソフトは定期的にセールを実施しており、Amazonセールでもたまに5万円弱になっている時もありますが、やはり学生料金には敵いません。

PhotoshopとIllustratorだけ、それぞれ単体プランで買うのも有りですが、年間にして約4万円以上かかります。

しかし「たのまな」の通信講座ならコンプリートプランで4万円以下で利用できるので、こちらを利用した方が断然お得と言えます。

社会人だからと言ってAdobeソフトを安く買うのを諦めずに、うまく通信講座を利用して安くAdobeソフトをゲットしてください。

関連記事

勉強する時間がない?社会人に実践して欲しい時間の作り方11選

独学でWebデザイナーの勉強をしたい初心者におすすめの本

Webデザインに役立つおすすめのPhotoshopの本【初心者から中級者向け】

Webデザイナー未経験者にとって最低限必要なスキルや知識

エックスサーバーを初めて申込む手順を画像で説明

IllustratorでWebデザインに役立つおすすめの本【初心者から中級者向け...