お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

前回の「お名前.comで独自ドメインを取得する方法」の続きで、今回は取得した独自ドメインをエックスサーバーに紐づけて使う方法を紹介します。

1.お名前.comの設定(ネームサーバーの設定)


お名前.comのサイトを開いてログインします。


ログインできたらドメインタブをクリックして、自分が作成したドメイン名をクリックします。


ページを少し下までやると「ネームサーバーの変更」という箇所があるので、そこをクリックします。


すると、ネームサーバーの選択を出来るページに移るので、「その他のネームサーバー」をクリックします。


プライマリネームサーバーを入力する欄が出てくるので、1と2に下記エックスサーバーの情報を入力します。(エックスサーバーを契約していない人は、先に契約をしておきましょう。)

1.プライマリネームサーバー ns1.xserver.jp
2.プライマリネームサーバー ns2.xserver.jp

入力したら「確認」をクリックします。


確認画面が出るのでOKをクリックします。


「完了しました」と出る画面に移るので、これでお名前.com側の作業は完了です!

ここまできたらあとは半分。次はエックスサーバー側の設定に移ります。

2.エックスサーバーの設定(ドメインの追加)


エックスサーバーのサーバーパネル
を開きます。


ドメイン設定をクリックします。


「ドメイン設定の追加」タブをクリックし、ドメイン名にお名前.comで取得したドメインを入力します。

無料独自SSLを利用するもチェックしておきましょう。CSR情報はチェック無しで構いません。


ドメイン設定の追加が完了しました。青文字になっているURLをクリックしてみましょう。

この画面が出ればエックスサーバー側での設定は完了です。今回はすぐに出ましたが、反映まで24時間ほどかかることがあるので、反映されるまで待ちましょう。

反映されたらFTPやエックスサーバーのファイルサーバーから、htmlデータや画像をアップロードしたり、ワードプレスをインストールして自分のサイトを作っていきましょう。

それぞれのやり方はまた別の機会にでも紹介します!

関連記事

知っておきたいWebサイトを作成する時の流れ8ステップ

Photoshopでよく使う便利なショートカット

Photoshopのショートカットでよく使う便利なものを選定

勉強する時間がない?社会人に実践して欲しい時間の作り方11選

IllustratorでWebデザインに役立つおすすめの本【初心者から中級者向け...

独学でWebデザイナーの勉強をするメリットとデメリット

初心者や個人サイト運営におすすめのレンタルサーバー比較