登録しておきたいWebデザイナーにおすすめの派遣サイト

派遣サイトは数多くありますが、Webデザイナーの求人が多い派遣サイトとそうでない派遣サイトがあります。

数ある派遣サイトの中から順番に求人を探していくのもいいですが、せっかく探すならWebデザイナーの求人が多い派遣サイトから探してみましょう。大手企業への派遣もあるので、残業代を含めれば高収入を得られることも可能です。

今回は私の周りで使用者の多い派遣サイトを中心に「ここは外せない!」という派遣サイトを紹介していきます。

Webデザイナーにおすすめの派遣サイト

1.テンプスタッフ


テンプスタッフは業界トップクラスの求人数を誇る大手人材派遣会社です。全国に拠点があります。

求人はテンプグループ専用の「ジョブチェキ!」というサイトから探すことができ、大手企業や有名企業の優良求人が多く掲載されています。

テンプスタッフのIT系に強いグループは、次で紹介するパーソナルテクノロジースタッフになりましたが、他にもクリティブ系に強いグループからの求人を多数保有しているので見逃さずにチェックしておきたいサイトです。

また働きたい派遣会社No.1!テンプスタッフ

2.パーソルテクノロジースタッフ


テンプスタッフのIT系に強いグループが、インテリジェンスの派遣部門と経営統合して2017年1月1日に誕生した会社です。Webデザイナーの求人数だけなら大手派遣会社をも上回ります。

未経験者が求人を探す際のコツとして、検索項目にある「実務未経験OK」にチェックはせず、キーワード入力の欄で「未経験」と入れて検索するのがおすすめです。
「実務未経験OK」にチェックを入れて検索すると「条件に合う求人は見つかりませんでした。」と出ることがありますが、こうすることにより未経験可の求人が出ることがあるので一度試してみてください。

IT・Webの転職・派遣ならパーソルテクノロジースタッフ

3.Modis

modisアデコグループのIT・エンジニアリングに特化した人材サービスです。仕事の検索ページはアデコと共通なので、アデコのアカウントを持っていればそれでログインすることも可能です。

求人検索のコツとしては、職種からクリエティブ系>Webマーケティング・Web制作で絞った場合、WebディレクターやエンジニアなどWebデザインとは別の職種が出てくることがありますが、その場合はフリーワード検索で「Webデザイン」や「デザイン」で検索するのがおすすめです。


また、会員限定の特別価格でWinスクールのWEB・デザイン講座を受けることが出来たりと、未経験者にも安心なスキルアップ制度が用意されています。

ITスクール講座の2回分が受講無料になるmodis Winスクールお試しプランも実施されているので、詳しくはModisにログインして確認してみてください。

未経験OKの求人もありサポートもしっかりしてくれる会社なので、未経験からWebデザイナーを目指すならModisの求人も欠かさずチェックしておきましょう。

4.リクルートスタッフィング


リクルートが運営する大手人材派遣会社です。Web系専門というわけではありませんが、派遣先は大手企業や人気企業も多く、総合的な求人数は業界トップクラスで他の派遣会社と比べると時給が若干高いのも特徴です。

私がWeb業界に入るきっかけになったのもリクルートスタッフィングでした。

Webデザイナーの未経験OKの求人数は少ないですが、時期やタイミングもあるので定期的にチェックすることをおすすめします。特に3月〜4月と9月〜10月は、一般的に求人が増える時期なので見逃さないようにしましょう。

大手や人気企業を狙うならリクルートスタッフィング

5.マイナビスタッフ


転職やアルバイトの求人でもお馴染みのマイナビグループが運営する人材派遣会社です。事務・クリエイティブ職をメインに幅広い職種に対応しており、全国区ではありませんが東京や大阪をはじめ、北海道・横浜・名古屋・京都・神戸・福岡に拠点があります。

こちらもWebデザイナーの未経験OKの求人数は少ないですが、大手企業や紹介予定派遣の仕事も多いので、定期的に見ていきましょう。

大手企業や紹介予定派遣ならマイナビスタッフ

派遣サイトを利用する3つのコツ

1.探し方を工夫する

派遣サイトの求人でWebデザイナーの仕事を探す際、カテゴリがWebディレクターやWebクリエイターなどと一緒にされていることがあります。

そんな時はキーワード入力欄に「Webデザイナー」「Webデザイン」「Web更新」「サイト制作」などを入れて検索してみてください。余計な職種が出てこないので、探しやすくなります。

また、「未経験歓迎」や「実務未経験OK」のボタンにチェックを入れず、フリーワードの検索欄で「未経験」と入れた方が求人結果が増えることもあるので色々試してみてください。

2.来社予約をして派遣の登録に行く

派遣の仕事を初めて受ける際は派遣会社のオフィスに登録に行く必要がありますが、中にはオフィスに行かずにオンラインで登録して、そのまま仕事を応募できる派遣会社もあります。

ですが実際にオフィスに行ってそこで気になる会社を相談したり、他の会社を紹介してもらった方が面接にすぐ進むことも多いので、他の人と差をつけたい人は来社予約して登録に行くことをおすすめします。

派遣サイトから仕事をリクエストしても、社内選考で1週間〜2週間返事がないことがありますが、オフィスでの登録はコーディネターに会って色々相談できるのですぐ返事を貰えるメリットがあります。

3.利用するサイトは一つに絞らない

利用する派遣サイトは一つに絞らず、あらかじめ2〜3社登録しておくことが1番のコツです。何故なら各派遣サイトしか扱っていない求人があったりするからです。可能性のある派遣サイトは全て利用して良い企業を探して就職しましょう。

派遣会社のコーディネートの人との相性もあるので、あなたにとって良いと思える派遣先を見つけて利用してみてくださいね!

おすすめ派遣会社一覧

派遣会社 特徴
テンプスタッフ
業界トップクラスの求人数を誇る大手派遣会社。全国に拠点があり、大手企業や有名企業の優良求人を多く掲載。
パーソルテクノロジースタッフ テンプのIT系に強いグループとインテリジェンスの派遣が経営統合して誕生。Webデザイナーの求人数だけなら大手の求人数以上の案件を保有。
Modis アデコグループのIT・エンジニアリングに特化した人材サービス。未経験者から経験者まで幅広くキャリアをサポート。全国に支店あり。
リクルートスタッフィング リクルートが運営する大手派遣会社。Web系専門ではないものの、求人数は業界トップクラスで派遣先は大手企業や人気企業も多い。
マイナビスタッフ  事務・クリエイティブ職をメインに、幅広い職種に対応。全国主要都市の8拠点に支店がある。

 

関連記事

未経験からWebデザイナーを目指す人におすすめの転職サイト7選

転職エージェントを使って賢く就活!Web系におすすめの転職エージェント

アルバイトやパートにおすすめの求人サイト